社長には、一生懸命仕事に精進してまいりましたが、 上司に嫌味言われたら黙っているのが正解ですか?(これからの仕事のために) もちろん言い返すのはリスキーだとわかっています。 しかし馬鹿な嫌味を言われたら、こいち何言ってんだってニヤニヤしてし … 嫌味を言う低レベルな上司の対処法を実践すれば、心が楽になりますよ。 49,010件のビュー 反抗的で態度が悪い部下は、話を聞いて諭してダメなら処罰するしかない。 実際細かくやらずに大雑把なやり方でやったがために、2度手間、3度手間になる場合もありますね?始めから細かいところに気を配りきっちりやることで、実際には効率化が図れている、ということもあったりします。, 会社全体、各々の部署で同じような細かいやり方をしてたとしたら、部署を異動した際、しっかり仕事が身に付いているね、と評価の対象にもなりますし、逆に逃げてばかりいて細かいところが全くできてなければ、「今まで何やってたんだ」と、元上司の顔はつぶれるは(これは別につぶれても良いですが(笑))自分の評価も真っ逆さまに地に落ちます。, この徹底した報連相対策ができなければ、残るは非常に難しい高度な対策:「上司の上をいく」。, 上司が何か言ってきても、こうした方が良い、というものを持ち、それが具体的に説明できれば、細かく言う上司も言うに言えない、という状況に追い込まれます。, ただこれはそこまでのスキルを磨く必要があり、一朝一夕にはできません。スキルなくしてできないし、説得するためのプレゼン能力も問われます。, 自分のやり方の方が絶対良い、ということであれば、上司と言えど従う理由はなく、これには圧倒性を目に見える形で示すこと。たとえば、効率、という側面であれば、かかった時間。完成度、であれば、行った作業と実際の成果。, 仕事をおこなっている中では上司の細かい指示にいいなりのようにみせかけて、実はその中でこういった工夫をやってみた、そうしたらこういった結果が出た、と数値化したりして見せる。, 徹底した報・連・相、または上司の上をいくスキル、これらがない、できない、という場合には、対策として残るのは、無理やり上司を変えること。つまり残念ながらになりますが、異動願いや転職しか手段はないですね。, 仕事ならそれなりの対策も考えられますが、仕事以外に「言葉遣いがどうの」「態度がどうの」「机の上がどうの」と細かいことを言ってくる上司対策は難しい。, この手の上司の特徴は仕事面と同じで、コントロールしたい、というところになることから、上司の言うとおりにする、というのが解決になりますが、机の上が汚い、などは、整理すれば済む話。, でも言葉遣い、態度、など、まるで母親が小学生にする注意と同じようなレベルで細かいことを言われると、何をどうしたらいいかパニックになってしまうことも。, この仕事以外で細かく言う上司への対策は、細かく言われたことを1つ1つ対応しようとしてもなかなかできないもの。(自分の中で整合性がとれなくなりパニックになってしまう), 言葉遣い、態度など、なんでそんな細かいところまでいわれるのか、逆にしっかり質問して答えてもらう。もしかしたら、上司の細かい指摘などは、1つ1つを指しているわけではなく、何か根底に他の理由があるかもしれません。, 直接相談してみる。細かいことを言われるが、それがどうしてか分からない、教えてほしい、とズバッと直接聞く。, なかなかできないことですが、こうして直接に聞かれると案外深いところの本音を話してくれて逆に信頼を得る結果につながることも。, 言っていることに理由があり、なるほど、と思えば、逆に細かいことも、上司の意向をくんで取り組むこともできますし、相談した結果信頼を勝ち取れば、自分のことを理解してくれて「この人はこういう人だから、こうなるのは仕方がない」と、細かい指摘もなくなる可能性も出てきます。, なんでそいうこと言うかな、それ言うかぁ?と言いたくなるような一言を言ってくる嫌味上司。あなたもそんな上司の一言に思わずイライラするー!と叫んだことあると思います。, 嫌味な上司の一言には、例えば以下のようなものがありますが、あなたもこんなこと、言われて思わずムカ!とイラついたりしてませんか?, 挙げればきりがないほどの罵詈雑言。パワハラにもなりますし、仕事に関係ない人格攻撃も混ざります。, これらを平気で言う「上から目線バリバリの上司」がいますが、こんなことを言い続けられれば当たり前のようにモチベーションも下がり、ある意味その言葉に洗脳されてしまいます。俺が本当は悪いのか?俺ってそんなにバカなのか?自己嫌悪への悪循環へまっしぐら。, こういった上司は、あなたを下げることで自分のことを偉いと思いたい/思わせたい、または、あなたが将来脅威となる、と考えて、今のうちからへこましておけ/手なずけておけ、と考えているかです。, こういった時の解決策を探るポイントの1つとして、上司の一言にムカついたりイライラさせられているのは自分だけなのか、と客観的に見ることも必要です。他の人にも同じようにその上司からイラつかされていれば、それはもうその人の性格、というか上から目線の口癖です。, でももしあなただけに、更にその一言が納得のいかないものが多いとしたら、それはもしかしたら「あなたの能力を恐れている」かもしれない。つまり意識しているかどうかはおいといて、あなたを潰そうとしている、ということになる。, 上から目線の性格からくる口癖にしても、あなたを潰そうとしているにしても、その一言はあなたを傷つけイライラさせ、「もういや、何とかしてこの上司」、と会社を辞めたくなるほどです。, どちらも根本は相手を傷つけ自分を上に持ってくること。端的に言えば「嫌がらせ」ともなりますね。嫌がらせは相手が嫌がれば嫌がるほどニンマリするものです。, この術中に入らないためには、上司にニンマリさせない、つまり嫌がるそぶりを見せない、ということが解決策に結びつくでしょう。, 耐える気持ちが物凄く必要ですが、「こいつには何を言っても嫌な顔しないので効果がない」、と相手があきらめればあなたの勝ち!, この一言多い上司、上から目線は何かやれば直るものではない!、ということから、対策は2つ。, 無視するは、何か一言言われても聞かなかったことにする、というもので、これが一番穏やかですが、ことあるごとに一言言われ続ければ、精神的にもまいってしまいます。, そこで、こいつには何を言ってもしょうがない、と思わせることで一言を封じる工夫として、「軽く受け流す」。, やる気があるのか?と言われれば、すみません(ちょっとにっこりしながら) お前は馬鹿か、と言われても、すみませーん(ちょっとにっこりとしながら), 単にすみません、と普通に謝ると、それ見たことか、認めたな、となり、余計な一言がさらに増えることもありますね。(いわゆる調子づかせる、というやつです), ここは「ちょっとニッコリしながら」言葉を返す、ところがポイント。 「いや、その件はこれこれこうだから私の責任にされる意味が分かりません。」と言った結果, 上記であげた2番の「積極的に飲みに誘ってみる」と上司の性格がコロッと変わったりするかもしれません。, 私、24時間寝れないブラック企業で上司に毎日オフィスで罵倒され続けて病気になる寸前だったからなんです。 生活に役立つリテラシー , 30代40代男性を中心に悩みを解決しストレスのない人生を楽しむためのウェブマガジン. もし耐えられない場合、どんな対応をすればいいのか?対応くらいじゃうまくいかない場合黙らせる方法を紹介します。, など、苛立ち、怒り、悔しさなどに加え、自分を責めてしまい「うつ」になることもあります。, そもそも嫌味を部下に言う事のメリットなんて一つもないのに嫌味を言ってしまう!それこそが無能!, 本当にできる上司は部下に仕事を任せて自分が楽になるようにまず部下に気にいられようとします。, そして部下を手で転がすようにうまく使いこなし、部下の失敗は全て上司の自分が持つという気迫に満ち溢れている上司, 普通なら楽しく過ごす飲み会。 大体以下のようなものがあげられます。, この3つのタイプについて、1つ1つ上司の行動パターンやその対策を見て行きましょう。, まず「ウザイ、イライラする上司」の筆頭がこの「細かい」というもの。これは2つの面があり、「仕事面」、「それ以外」に分かれます。, 仕事面で言えば、ここをこうしろ、あーしろ、なんでこれ報告しないだ、とまぁ大変。こうなると部下としては思い通りに仕事が進められずストレスたまりまくりです。, 仕事以外でも、やれ机の上がきたないだ、言葉遣いが悪い、態度が悪いなどなど、そんなことまで言われるのか、と細かいったらありゃしない。, 仕事に対して細かく指示を出す、チェックを入れる、というのはある意味「それは仕事なので仕方のない」という面があります。特に初めて与えられる仕事ならなおさら、ということもありますね。, ただ、物事には限度があり、そこまで言うか、という上司の特徴としては完璧主義。自分の思い通りにならないと気が済まない、そうしないと落ち着かないし不安になる。部下を信用していない、多少の失敗さえも許せない、自分のやり方を押し付ける。, こうされる部下からしてみれば、自分は上司の小間使いやロボットかぁ?と思えてモチベーションが下がりまくりです。そして出てくる言葉が「ウザイ」「イライラする」。, 上司にしてみれば、自分の言う通りに部下を行動させることで「俺の言う事ならなんでもきく、つまり俺は偉いのだ、周囲から認められている」と自己満足できるし、逆にそうでなければ「俺の部下は反抗的、できないやつだ」というレッテルを貼っていきます。, この手の上司は、全てを把握したい、と思うので、結果として「詮索しすぎて人に嫌われやすい」という特徴の持ち主です。認められたいと思うのに逆に嫌われやすいウザい人、といった矛盾をずっと抱えている。, こうなるとイライラがどんどん溜まり「そんなに言うなら、あなたやれば?」「ちょっと黙っててよ」、と言いたくもなりますよね?(笑), 細かい上司は完璧主義者であり、部下を思い通りにコントロールすることで「俺は偉い」、「認められている」と自己満足するタイプ。, 細かいところまで把握して自分の思い通りにしたいので、真正面の対策は、そんな上司の「把握したい」という思いを実現させてあげること。これが正に正攻法です。, 仕事には「報・連・相」(ホウレンソウ)というものがあり、これは「報告」「連絡」「相談」。仕事の超基本としても良く知られていることですが、思い通りにしたいと細かいところまで口を出す上司には、この「報・連・相」を徹底するのが効果的。, たとえ、こんな細かい事いちいち報告が必要なのかな、と思っても、それも全て報告する。ここまでは報告しなくてもいいよ、と言われるまで報告する。, 何かあればとにかく連絡、何かあれば一番に相談。上司が口出す前に全てこちらから情報を与える、ということになりますね。(徹底すれば仕事している最中に上司が口出しする隙を与えないことになる), なんでこんなことまでいちいち報告、連絡、相談しなければならないの、やってられるかー!と思うものですが、これ、実はだんだんと慣れてきて半年もたてばそれが普通になるものだったりします。, 正攻法のこれができず、単に逃げたい、なんでこんなにも言われないといけないの、と毎日思ってもつらいだけ。ここは大人になって一歩引き、ウザイ上司の立場に立ってみる。まずは上司の要望する形で行動してみる。, どこまで頑張れるかが勝負、というものにもなりますが、逆にこれができるようになると上司と信頼関係が結ばれ、, というところに上司を持って行けるし、そこまで行くと「任されている」というモチベーションも上がり、自分のスキルも上がっていく。(勿論イライラもどこかへ飛んでいく), 細かい、の裏返しは大雑把。

彼女は なん という 名前 ですか ドイツ語 5, 謝礼金 メール 返信 23, プロスピa オーダー Ss 8, スーパー ゼネコン 結婚 23, リンゲージ オンライン 評判 9, Mrt アナウンサー 村山 23, はぴまり ドラマ ネタバレ 11, 都営住宅 家賃 年金生活 6, にじさんじ 神田 炎上 8, アイアイ傘 Apollo 歌詞 50, アジルス 声優 誰 4, Hey Say Jump センター交代 理由 6, ムヒ でヘッドライト を 磨く 8, リアコ枠 ジャニーズ 意味 6, チェック 壁紙 フリー 5, 石原さとみ 体格 よ すぎ 11, 文化放送 出待ち ジャニーズ 11, 銀シャリ メガネ ブランド 11, 咳が出る 熱はない コロナ 27, Youtube ドキュメンタリー おすすめ 32, 真似 パクリ 違い 8, 研修 辛い 辞めたい 7,

אהבתם? העבירו את זה הלאה :)
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •