魔法の指輪、「ウィザードリング」。 仮面ライダーシリーズ登場怪人一覧(かめんライダーシリーズ とうじょうかいじんいちらん)では、仮面ライダーシリーズの映像作品をはじめ、漫画、小説、ゲームなどに登場する怪人(改造人間、宇宙人など)を一覧する。.

MOVIE大戦アルティメイタム スーパーヒーロー大戦Z inマジックランド 天下分け目の戦国MOVIE大合戦 仮面ライダー平成ジェネレーションズ その作風にのっとってか戦闘シーンの出来は素晴らしく、ほぼ全話に渡ってアクロバティックな殺陣を堪能できる。CGや合成も惜しみ無く使われる、ライダー達が指輪をはめているという設定故にパンチを一切行わないなどの強い拘りも見られる。 ウィザードリングを開発する骨董品屋・面影堂の店主で、晴人とコヨミの父親的存在。 家族を殺したメデューサへの復讐のために魔法使いになる道を選んだ。 ※以下は、「仮面ライダー鎧武×仮面ライダーウィザード天下分け目の戦国MOVIE大合戦」のネタバレが含まれます。未見の方はご注意ください。 稲森真由/仮面ライダーメイジ オーガ(ファントム)がイラスト付きでわかる! この記事は『仮面ライダーウィザード』に登場したオーガについて扱う。 ※以下は、「仮面ライダー鎧武×仮面ライダーウィザード天下分け目の戦国movie大合戦>天下分け目の戦国movie大合戦」のネタバレが含まれます。

指輪を使い4つのエレメントに応じた姿にスタイルチェンジする。 晴人に接触した女性警察官。皆を守る事が警察の仕事だと考えている。ミノタウロスとの戦闘を機に、晴人に協力するようになる。

今を生きる魔法使いはその輝きを両手に宿し、 フェニックスの能力は、発火能力。 仁藤攻介/仮面ライダービースト 「絶望」を「希望」に変える。 飯島譲/仮面ライダーメイジ ファントム からは 「指輪 ... 「仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム」に登場した強化形態。 オールドラゴンより一足先に登場したてんこもり。 ... 「in Magic Land」に登場した最強形態。 また、素の戦闘力もウィザードに引けを取らないほど強く、専用の剣を持って相手を斬り伏せる。手からは紫色の衝撃波や光弾を発射し、近接戦闘では爪で敵を切り裂く。, 最強を目指す過程で笛木奏の研究所を突き止め、そこに眠るカーバンクル3体を人間体のまま圧倒し、食い殺して能力を奪った後次の目標を操真晴人のアンダーワールド内にいるウィザードラゴンに定める。旅を続けて海外にいた彼の所に向かい、某国の海岸でウィザードと交戦、ベルゼバブの空間操作能力、グレムリン(進化体)の能力などを駆使し、ウィザードを圧倒する。(この時の晴人はある理由でインフィニティーリングを失っているため、ドラゴンスタイルが最高戦力ではあったが) 仮面ライダーシリーズに登場する怪人・敵キャラの中で、最強の敵を15体ピックアップしてみました。ブラックホールを作る怪人や、時間を操る怪人までいました…。, 15人の敵キャラの中から、最強の敵を一人決定しようと思います。アナタの思う最強の敵は入っているでしょうか?, 一人目の最強の敵・怪人は、「ン・ダグバ・ゼバ」。仮面ライダークウガに登場するラスボスです。, 作中では「究極の闇をもたらす者」と言われています。全てのグロンギ(怪人)を蘇らせた張本人で、グロンギの王です。作中で起こる全ての災いの元凶ですね。, ダグバが最強の敵と言われる所以は、その戦闘能力の高さにあります。特に脅威なのは、対象に触れることなく炎に包むことのできる超自然発火能力。, この能力により、クウガを圧倒。また、クウガを軽くあしらうほどの力を持つゴオマ究極体でさえも瞬殺。仲間であるはずの怪人を殺すことに躊躇いはありません。さらに、東京都内で3万人もの被害者を出しました。, 能力は最強クラス。そして、その行動は仮面ライダーの怪人史上でも最凶だといえそうです。, 超自然発火能力の他にも、瞬間移動、天候操作などの力を持っています。クウガの最強フォームであるアルティメットフォームと互角の勝負をしました。(最終的にはダグバが敗北), 二人目の最強の敵・怪人は、「ドラス」。「仮面ライダーZO」に登場する最強怪人。ネオ生命体が屑鉄などを取り込んで作り上げられた存在。その姿は、バッタのようでもあります。, ドラスは、ロケットパンチ、分子破壊光線などを使って攻撃を仕掛けます。さらに、近接格闘時には電流を付加して攻撃力を上げるような描写もあります。基本スペックはかなり高いようですね。, また、高速移動時には球状になったりと身体の変異も可能。さらに、自分の身体で新たに怪人を生み出すこともできます。劇中ではクモ男やコウモリ男を生み出しています。, ドラスが脅威なのは、その再生能力にあります。ZOに腕を切り落とされても、再生・修復。さらに、腹部に鉄骨が刺さっても鉄骨を吸収して再生を行っています。ただし、再生にはエネルギーを要するようで、一時的に戦闘不能になります。, 三人目の最強の敵・怪人は、「アークオルフェノク」。「仮面ライダー555」に登場する敵キャラです。ラスボスとして描かれました。, ファイズ(ブラスターフォーム)を含めた三人の仮面ライダーがアークオルフェノクに戦いを挑みましたが、その三人を軽くあしらう実力を持っています。, ライダーの乗るバイクを一瞬で破壊する光弾。鉄を握る潰す握力。空を自由に移動する飛行能力など、様々な特殊能力も持ち合わせています。, 劇中で最強の敵・アークオルフェノクの最も恐るべき点は、怪人を捕食する存在だということ。立場的には仲間のはずの怪人をぼりぼりと貪ります。, 捕食シーンがトラウマになったという人も少なくないのではないでしょうか。私も幼少時に見た時は一瞬固まりました(笑)。, 四人目の最強の敵は、「仮面ライダークロノス」。「仮面ライダーエグゼイド」に登場する敵キャラ。怪人ではなく、仮面ライダーの一人ですが、劇中では敵として登場します。, クロノスが脅威なのは、「時間停止能力」を持っているという点。さらに、時間を止めているのにも関わらず自分だけは自由に動けて敵に物理攻撃を与えることも可能です。, 物理法則を無視したチート級の能力ですよね。歴代仮面ライダーの中でもチート級の能力ということで、仮面ライダー最強ランキングでも第9位にランクインしています。, 歴代仮面ライダーのなかでも最強クラスに位置するクロノス。戦いが長引けば長引くほど強くなるという能力も持っています。, 時間経過で防御力が上昇する「ロングライフガード」。攻撃を与えるごとにパンチ力・キック力を10%上昇させる「セイヴァーファイトグローブ」「セイヴァーファイトシューズ」などを装備しています。, 「仮面ライダーアギト」に登場する敵キャラクターです。宇宙開闢と同時に生まれ、世界を創った存在だとされています。まさに神ですね。, 神のような存在であるオーヴァーロードは、人間の創造主。創ることもできれば、破壊することもできます。, アギトたちの行動により、人類に幻滅したオーヴァーロードは人類そのものを滅ぼすことに決めます。やってることの壮大さは、まさに神の所業ですよね。, オーヴァーロードは、星座を動かすことも可能。動かされた星座を誕生星座に持つ人間に、ドッペルゲンガーを見せて自殺に追いやります。なんだか回りくどいやり方ですが、対象の人間は為す術がありません。, 色々な意味で怖い敵キャラクターです。怪人ではないかもしれませんが、その能力は歴代敵キャラの中でも間違いなく最強クラスです。, 六人目の最強の敵・怪人は、「カッシスワーム ディミディウス」。「仮面ライダーカブト」に登場する最強の敵キャラです。ワームの頂点にして、ラスボス。, ライダーシステムの高速移動能力「クロックアップ」。常人の目には映らないほどのスピードを動くことができますが、カッシスワームはクロックアップを超える「フリーズ」という能力を持っています。, カッシスワームは再生能力を持っています。身体を木っ端みじんに吹き飛ばされたとしても、再生することが可能。しかも再生後は別形態に変異することが出来ます。, グラディウス形態では、敵の攻撃をコピーして吸収・はね返すという能力を有していました。その能力によって、サソード、ガタック、ザビ―などの必殺技をはね返していました。, 七人目の最強の敵・怪人は、「フェニックス」。「仮面ライダーウィザード」に登場する敵キャラで、上級ファントムの一人です。攻撃能力も、再生能力もトップクラスの能力を誇ります。, フェニックスの能力は、発火能力。身体から火炎を発生させて敵を炎に包みます。ウィザードのウォータースタイルでさえも防げないほどの威力を持っています。, 炎属性の怪人ということで、炎系の攻撃は無効化されます。フレイムスタイルの攻撃は全く効きません。また、復活後はフレイムドラゴンの攻撃すらも耐えきります。, また、炎から剣を生成することも可能。炎の剣・カタストロフによって、ウィザードを圧倒しています。, フェニックス(不死鳥)の名前の通り、何度も復活する怪人です。厄介なのは、復活する度に強くなるという性質。上でも書きましたが、一度は倒されたフレイムドラゴンの必殺技も二度目は軽くあしらっています。, 再生する度に自分の欠点を克服してくるのは恐怖ですよね。どんなに倒しても復活するため、最終的には「討伐」ではなく「封印」という形で撃退しています。, ※オールドラゴンで太陽まで運んだ。焼かれては再生するという無限ループを繰り返しています。コヨミの占いによれば、100万年後には太陽に勝って戻ってくるようです。100万年後は間違いなく最強の怪人ですよね…。, 八人目の最強の敵・怪人は、「アマダム」。「仮面ライダークウガ」に登場する霊石の名前。また、「仮面ライダーウィザード」に登場する怪人態の名前です。, クウガの力の源といえる霊石。装着者を戦闘に適した肉体まで引き上げます。また、戦闘で傷ついた肉体を回復する能力まで付与するという力を持っています。, 作中ではクウガはアマダムの力を使って怪人や敵と戦っていました。アマダム自身は怪人としは描かれていませんね。, クウガでは、戦士の力を授ける霊石として描かれていたアマダム。ですが、ウィザードでは、「かつてライダーたちに倒された怪人たちが暮らす魔宝石の世界を統べる存在」として描かれます。, 人間態、怪人態に変異することもできます。歴代仮面ライダーの力を奪って倒していきますが、最終的には鎧武の斬撃によって撃退されています。, 九人目の最強の敵・怪人は、「ロシュオ」。「仮面ライダー鎧武」に登場するオーバーロードインベスの一人。ラスボス的な立ち位置にいる敵キャラですね。, 仮面ライダーシグルドの攻撃をバリアでなんなく無効化。さらに、岩石を挟んだ状態で殺害するなどの攻撃力を持ちます。攻撃、防御ともに絶大な力を持つロシュオ。, 巨大な剣で、大量のミサイルを消し去るシーンもありました。その能力については、まだ不明な点が多い敵キャラです。, 最強クラスの能力を持つロシュア。再生能力を持ち、鎧武、バロンも挑みますが、為すすべなく倒されてしまいます。最終的には部下のレデュエの不意打ちで死亡します。, ロシュアと同等の力を持つレデュエが裏切ったからこそ、倒すことのできた敵キャラです。, 十人目の最強の敵・怪人は、「メガヘクス」。映画「MOVIE大戦フルスロットル」に登場する敵キャラクター。鎧武(葛葉紘汰)が暮らす新天地である星を襲った機械生命体。, 極ロックシードのデータを取り込んで進化する「進化体」。さらに、ロイミュード:サイバロイドZZZを吸収して進化した「ZZZメガへクス」。さらにさらに、複数のZZZメガヘクスが融合して「Zメガバット」へと進化します。, 様々なものを吸収して進化するメガヘクスですが、弱点まで受け継いでしまうのが難点。ロイミュードを取り込んだ時は、コアを破壊されると消滅するという弱点まで受け継いでしまいます。, 十一人目の最強の敵・怪人は、「仮面ライダーエボル」。「仮面ライダービルド」に登場するラスボス。惑星を吸収するほど強くなるという惑星レベルの能力を持っています。, 仮面ライダーエボルが最強の敵と言われる所以は、「ブラックホールを生成する」というチート級の能力を有しているところにあります。, 任意の場所にブラックホールを生成して、都市ごと消滅させることもできます。仮面ライダーシリーズの怪人・敵キャラの中でも、最強クラスの能力だと思います。, 仮面ライダーエボルの能力は絶大で、ビルドの最強フォームであるジーニアスフォームでも歯が立ちません。そのため、ビルドは倒すのではなく、封印することを目指して戦いを挑みます。, 長い歴史を持つ仮面ライダーシリーズですが、封印することを前提に最終決戦に挑んだ仮面ライダーはいないと思います。, 十二人目の最強の敵・怪人は、「フォッグ・マザー」。「仮面ライダーJ」に登場する敵。侵略してきた敵の母艦および、全怪人の名称です。, その全身から、強力な磁場を発生させているフォッグ・マザー。近づくだけで地球の重力に影響を与えて天変地異を起こすほど強力な磁場です。, 全身が武器で出来ているフォッグ・マザー。ミサイル、破壊光線などを装備。さらに、山を切り崩すドリルや高圧電流を流し込むかぎ爪まであります。まさに全身武器。, 巨大化することのできる仮面ライダーJでなければ、為すすべなく蹂躙されてしまう能力ですよね。, 十三人目の最強の敵・怪人は、「仮面ライダーフィフティーン」。映画「平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊」に登場する敵キャラ。怪人ではなく、仮面ライダーとして登場します。, クウガから鎧武までの15人の仮面ライダーに変身することが出来ます。変身できるだけでなく、能力も自在に操ることが出来ます。ディケイドの敵バージョンという感じですね。, 戦闘能力はかなり高く、複数の仮面ライダーを相手にしても圧倒します。さらに、鎧武の強化フォームであるカチドキアームズも倒します。最終的には、鎧武1号アームズのライダーキックによって倒されます。, 十四人目の最強の敵・怪人は、「仮面ライダーアーク」。映画「劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王」に登場する敵キャラ。怪人ではなく、仮面ライダーとしての登場ですね。, 仮面ライダーアークは、変身時に巨大化します。他ライダーが見上げるほど巨大で、全長3.2mにも及びます。巨体から繰り出される攻撃は、キバたちを苦戦させます。, 月の眼の力を取り込んだアークの強化形態。アークに巨大な翼が生え、飛行能力も持つようになります。肩からは巨大な火球を放ち、巨大な拳でパンチを繰り出します。, 十五人目の最強の敵・怪人は、「レジェンドルガ」。こちらも、劇場版の仮面ライダーキバに登場する敵キャラ。見た目は仮面ライダーっぽいですが、魔族と言う設定です。, 作中の怪人であるファンガイアを見下すほどの実力を持つ怪人。魔族の中でも最凶最悪の怪物と呼ばれています。その姿は、世界各国に伝わる怪人や魔物の姿をしています。, 自分の細胞を人間や魔族に入れることで、従えることが出来る能力を持つレジェンドルガ。その配下によって、次々と仲間を増やすことが出来ます。そのことから、次狼は「奴らが目覚めたということは人類滅亡のカウントダウンが始まったということだ」と語っています。, 仮面ライダーシリーズに登場する怪人・敵。その中でも、最強の敵を15体紹介してきました。最後に、私の思う”最強の敵”を決定して終わろうと思います。, 15体の敵の中で最強なのは、仮面ライダービルドに登場する「仮面ライダーエボル」だと思います。ブラックホールを生成するというチート級の能力を有するエボル。能力は間違いなく最強クラスです。, 私がエボルを最強の敵と判断した一番の理由は、「倒さずに封印する」という選択肢を主人公のビルドが判断した点。長いシリーズの中でこんな判断をした敵は他に思いつきません。, …とここまで書いて思ったのですが、「仮面ライダーウィザード」に登場する怪人・フェニックスもある意味で倒せずに封印していましたね。, まぁ、ブラックホールに吸収されれば再生も無効化するということで、やっぱり最強の敵は仮面ライダーエボルに決定!※あくまで個人の見解です. ゲートの1人だった青年。妻の亜矢との間にもうすぐ子供が生まれる身。 どのような経緯かは不明だが、今までウィザード達が倒してきた複数のファントムの能力を身につけており(別個体のファントムか、ウィザード達が倒した後の残留魔力エネルギーを喰った?

しかし、いくら傷つこうが、追い詰められようが全く絶望する様子がない晴人に対し苛立ちを覚える。しかし地面に倒れ伏した際、変身解除された彼が落とした「ホープウィザードリング」に興味を示し、これこそが彼の『希望』であることを察し、リングを持ち去り日本へ帰国、ホープウィザードリングに宿るコヨミの魂を具現化、彼女を操り破壊活動をさせることにより晴人の絶望を誘おうとする。(その製造工程はホープウィザードリングをコアにクレーンのロープからボディを作り出すというもの。本人のセリフからオーガ特有の能力のようである。) © 2020 漫画とアニメ情報局 All rights reserved. 謎の呼び声を聞いた晴人が魔法石の世界に入り込む話であり、脚本家のつながりもあってどちらかというと『仮面ライダーディケイド』のリ・イマジネーションされた世界の物語に近い。

笛木奏/白い魔法使い 晴人は絶体絶命の危機に陥るが、その時、まるでこの危機を察したコヨミの魂と瞬平の作った「チチンプイプイウィザードリング」に込められた皆の思いが晴人を護ろうとするかのごとく反応し、フレイムスタイルの分身が出現。晴人の意識はアンダーワールドへ向かう。 家族を守るという強い思いから絶望を乗り越え、魔法使いとなる資格を得る。 それを阻止しようと再びビーストへと変身した仁藤を、メデューサなどの力を行使して圧倒。晴人に対し、このような事態を招いたのは未練がましく指輪を手放さなかった彼にあるとして、彼女を殺して絶望するか、殺せず絶望するかの最悪の選択を迫った(項目トップの台詞がそれ)後一時姿を消す。 さぁ、ショータイムだ!, 「魔法」と「魔法使い」をテーマにした仮面ライダー。日食の日に行われた儀式から生まれた魔物「ファントム」と戦うライダー達の活躍を描く。 警視庁国家安全局(国安)0課の刑事。 姉のように親しんでた倉田朱里への思いによって絶望を乗り越え、魔法使いとなる資格を得る。 本人に魔法使いになりたいという意志はなかったが、譲と同じように白い魔法使いに拉致され、強引に仮面ライダーメイジにさせられた。, コヨミ ニチアサキッズタイム スーパーヒーロータイム ファントム 統率者 ワイズマン(カーバンクル)白い魔法使い 上級ファントム フェニックスユウゴ メデューサミサ グレムリンソラ グレムリン(進化体) ファントム怪人 ミノタウロス ヘルハウンドブ … 仮面ライダーキバ:デザインや雰囲気に洋風さが押し出されているという共通点がある。 リュウ 仮面ライダーウィザードの変身者。 その反面、悪く言えばオーソドックスなストーリー展開は歴代と比べて起伏に乏しく、分かりやすいネタ・ギャグ要素の少なさ、ここまで3作品連続で2話完結構成をとっていた印象もあり、マンネリ気味と捉える視聴者も少なくなかった。そのため作品自体の評価は決して悪くないものの、平成ライダー内での人気はあまり高くないと判断する向きもある。 魔法戦隊マジレンジャー:2005年放送のスーパー戦隊シリーズにおける魔法系。 門矢士本人も登場しており、実質的にディケイドとのクロスオーバー編であるともいえる。 絶望しファントムを生みかけたが、過去に美紗にかけられた言葉を思い出し、絶望を乗り越えて魔法使いの資格を得た。 リベンジャー・ロイミュード:こちらも似たような能力を持つ。 最後の希望 ウィザードライバー 自らを『最後の希望』と称する。「はんぐり~」のプレーンシュガードーナツが好物。 奈良瞬平 自らのアンダーワールド内に侵入してきた居るはずのないウィザードにオーガは驚愕し(そりゃ驚くわな)、激戦を繰り広げるが、コヨミとの思い出が詰まったアンダーワールドでは勝てるはずもなく、最後はウィザードラゴンの炎を宿したウィザーソードガンの一閃を受け爆散、消滅した。, 仮面ライダーウィザード 次回作が、放映当時、大きく賛否を巻き起こした異色作にして意欲作『仮面ライダー鎧武』であり、これ以降話の運びも不規則になっていったことを考えると、言わば平成二期の節目的な作品だったのかもしれない。 記憶喪失の少女。 ファントムを見抜く能力を持つ。その正体は、日食の儀式でファントムを生みだした後、希望と記憶と命を奪われた抜け殻で、晴人から魔力を与えられて擬似的に生きている。プリーズリングを使って晴人から魔力をもらわなければ、動けなくなってしまう。 仮面ライダーウィザードがイラスト付きでわかる! 仮面ライダーウィザードとは、2012年から放送された、『平成仮面ライダーシリーズ』第14作目である。全53話。 魔法の指輪、「ウィザードリング」。 今を生きる魔法使いはその輝きを両手に宿し、 「絶望」を「希望」に変える。 貪欲までに自身を地上最強の存在へと至らしめる野望を秘めており、それを目指すためには手段を選ばず、どんな非道な事もやってのける残虐非道な外道。まさしく鬼の名にふさわしい。 *1 「週刊仮面ライダー OFFICIAL PERFECT FILE」64号では、「スペシャルラッシュウィザードリングが晴人の成長に伴い強化されたと推測される」と記述されている。, 晴人がウィザードライバーの「シャバドゥビタッチヘーンシーン」の待機音に合わせて, 全身に纏っている黒い魔法衣・ウィザードローブは魔力による攻撃を防ぐ効果を持ち、敵の魔力をも吸収し自らの力とする事も可能。, 魔法陣の文字には意味がある(ホビー誌『宇宙船』と、その記事をまとめた『仮面ライダーウィザード特写写真集 STYLE』より)。, 晴人がウィザードへの変身やエレメント変化、各種の魔法を使用するカギとなるアイテム。, ドラゴン形態にパワーアップしてからは、コピーにより二刀流・二丁拳銃を主体として戦う(両モード併用の場合もある)。, ドラゴタイマーで召喚された分身体は使用者の肉体だけでなく意識そのものも複製されているため、, 歴代ライダーのマシンでも割と珍しく、ナンバープレートが付いている。まあどう見ても違法改造車なので、ナンバープレートがあろうがなかろうがあんまり関係はないだろうが。, 実はTVシリーズ(ウィザード本編(特別編も含む):第1話~53話)・in Magic Landに登場した, ウィンガーウィザードラゴンが変形したストライクフェーズと、ウィザードの右足を合体させて放つ際は「ストライクエンド」となる。, ウィザーソードガンのハンドオーサーを展開し、指輪を認証させることでスタイルに応じたエレメントを銃弾に纏い銃撃を行う。, 上記と同じ手順を行い、スタイルに応じたエレメントを刀身に纏い、相手を刀身の「アストラルレザー」で切り裂く。, 面影堂に突然現れた白いガルーダが残していった魔宝石から得たフレイムドラゴンのリングで変身するフレイムスタイルの強化形態, またドラゴタイマーを利用することで、フレイムドラゴン以外の他3形態の分身体を召喚し, 初登場である第23話にて一撃でフェニックスを見事太陽まで吹っ飛ばして生と死の無限コンボに追いやったが、, ドラゴンの力を開放することは「晴人がさらに絶望に近付く」という意味であり、それを4つ同時に開放するのであれば晴人の体が持たないので仕方がないとも言える。, 外見はオールドラゴンに似ているが、色とサイズが違う(こちらは真紅を基本カラーとし、各装備もオールドラゴンと比較すると幾分か小型化している)。, 一応最終フォームの扱いだが、キック力等ではオールドラゴンが上だったりするので、一概に, 余談だが、インフィニティースタイル誕生の経緯は、OP「Life is SHOW TIME」の歌詞を連想させるものとなっている。, その場で高く跳躍して(もしくはせずに)から巨大化したアックスモードで敵を斬り伏せる。, スペック・魔力ともにオールドラゴン・インフィニティーも含めたウィザードの全スタイルを凌駕する。, 必殺技は右脚にドラゴスカルを具現化し、飛翔しながら跳び蹴りを放ち同時にドリルキックで貫く「インフィニティーエンド」。, 仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー, 『ちなみに平成主人公ライダーでは初(かも)の最初から飛翔(浮遊)能力を持つタイプである。』ってあるけど、飛翔(浮遊)ってフォーゼの方が(ベースステイツ)先じゃないか?モジュールでも飛べるけど噴射でも浮遊出来るし。 -- 名無しさん (2013-05-29 15:14:11), ルビー、アメジスト、エメラルド、トパーズ、ダイヤモンドで合ってます?指輪なだけに -- 名無し (2013-05-30 06:46:29), インフィニティースタイル誕生の経緯はOPの歌詞を連想させられるね -- 名無しさん (2013-06-05 10:08:32), 杉口秀樹さんもアクターに連ねたい -- 名無しさん (2013-06-06 21:06:03), 次回は久しぶりにオールドラゴン登場だな -- 名無しさん (2013-07-07 13:10:48), なんていうか、空我との共通点多いよね。どちらも基本及び発生形態は火水風土がモチーフで、各形態に強化形態があり、思い出のあの場所で最強形態に…… -- 名無しさん (2013-07-07 19:28:36), マスクのデザインは弾鬼に似てる -- 名無しさん (2013-07-11 17:44:32), 確かにクウガと共通点いっぱいあるな。属性が同じ。ドラゴン→ライジングポジ。さらに白い魔法使いとワイズマンも『究極の闇』のあいつと同じ白。これはひょっとしたら、ひょっとするかも。 -- 名無し (2013-07-13 14:07:15), ベルトが代わりに呪文の詠唱を行ってるって事は、あれだ。晴人が直接「シャバドゥビタッチ♪」とか唱えても魔法使えるの? -- 名無しさん (2013-07-14 08:55:47), シャバドゥビとかはウィザードライバーが呪文を圧縮した発声らしいから晴人自身がやろうとするともっと長ったらしいの唱えなきゃいけないんじゃないかな -- 名無しさん (2013-07-15 00:29:33), CMでチラッと出たが、インフィニティーのままでオールドラゴン使ってたな -- 名無しさん (2013-08-04 08:31:08), ↑フィニッシュストライク(劇場へGo)ですよ。 -- 名無しさん (2013-08-04 09:34:17), 太陽まで相手を蹴り飛ばした全部乗せフォームと最硬&最速フォームが合体とかヤバ過ぎるわww -- 名無しさん (2013-08-08 03:12:46), いよいよ終盤。 やっぱり笛木=白い魔法使い=ワイズマンだった。 -- 名無しさん (2013-08-11 13:48:05), インフィニティーオールドラゴンて、必殺技の一種なだけだと思ってるのは俺だけ? -- 名無しさん (2013-08-11 14:20:43), インフィニティースタイルのモデルはシャンゼリオン…なワケないか -- 名無しさん (2013-08-21 14:06:45), どの最強フォームが一番強いか?という質問には答えられないが、一番美しいのは?と聞かれたら間違いなくインフィニティと答える -- 名無しさん (2013-09-12 20:14:31), クラヒーではオーディンの希望になろうとしてみたりドーナツを守る為だけに王蛇と戦ったり。 -- 名無しさん (2013-09-15 16:40:34), いやぁ…最後の最後に放った拳…熱すぎる -- 名無しさん (2013-09-15 16:45:29), 渾身の力で放たれた拳は正にライダーパンチだったな。あの展開は凄く熱い -- 名無しさん (2013-09-15 16:48:48), ラストを飾ったのは、オールドラゴンでもインフィニティでもなく、初期フォームのフレイムとは -- 名無しさん (2013-09-15 17:45:38), ↑前例はあるけどね。タジャドルとかロケットステイツとか -- 名無しさん (2013-09-15 17:58:25), タジャドルは初期とは言わんやろ。あとフォーゼの初期はベースステイツ -- 名無しさん (2013-09-16 23:30:05), ウィザード(ビーストもだが)ってあまりライダーキックで敵倒さなかったな。キックストライクもっとだしても良かったと思う。 -- 名無しさん (2013-10-03 20:06:59), 仮面ライダーってブランドをアピールするために惰性で使わされてる技だしな。魔法使いが飛び蹴り使う必然性が薄い。 -- 名無しさん (2013-10-03 20:13:50), さてはてインフィニティの指輪を平行世界の自分に渡してたが後の映画でインフィニティになれないのかきになる -- 名無しさん (2013-10-04 12:35:00), MOVIE大合戦に金色のインフィニティードラゴンが出る…らしいぜ? -- 名無しさん (2013-12-09 11:00:53), ↑フィギュアーツは限定発売ですね、解りましたw -- 名無しさん (2013-12-09 11:08:10), インフィニティードラゴンゴールドって、最終フォームの名前長っ! -- 名無しさん (2013-12-09 22:37:27), ↑それを言うならメテオなでしこフュージョンステイツ(フォーゼ)とか、サイクロンジョーカーゴールドエクストリーム(W)とか、これ以上に長いのもある -- 名無しさん (2013-12-18 23:55:30), グレムリン倒したあの技ストライクホープで良いんじゃねえの? -- 名無しさん (2013-12-20 20:34:45), ベルトの呪文はルパッチじゃなくてゥルパッチが公式だったはず -- 名無しさん (2013-12-28 13:16:04), インフィニティードラゴンやインフィニティードラゴンゴールドの唐突な登場があるのを見ると、脳内補完程度だが、インフィニティスタイルは晴人自身が生み出した魔法だからその気になれば伏線も前振れもなく指輪を取り出せるんじゃないか…?インフィニティードラゴンに関してはDC版で補完されるかされないかで変わるだろうけど。 -- ひょん (2014-01-09 21:41:24), ウィザードの最強の技は、アックスカリバーを寄せ付けない外骨格を持つグレムリン強化体の内部に干渉出来た名称不明のパンチかな? -- 名無しさん (2014-01-31 15:48:54), ↑なんせ測定不能のパンチだからな。 多分、ウィザードに限らず全ライダーの技の中でもトップクラスだろう。 -- 名無しさん (2014-02-07 13:50:22), 仮に仮面ライダー大戦的な作品が出たら、とどめの度に相手を太陽に蹴り飛ばすんだろうか? -- 名無しさん (2014-02-28 15:19:53), 中の人公認の動きやすいスーツライダー -- 名無しさん (2014-02-28 16:52:04), 視界が凄い良いんだっけ?アクションはかなり軽やかだったけど -- 名無しさん (2014-02-28 17:07:16), ↑2逆に鎧武は動きにくかったりする 鎧武者モチーフだから仕方ないが -- 名無しさん (2014-03-08 21:06:00), デザイン的に装甲少な目で、布地(?)の部分多いから動きやすいのかな -- 名無しさん (2014-03-29 19:26:46), 特に通常フォームは何気に特撮ヒーローでも珍しい綺麗な三角形の下半身重心が顕著に表れているデザイン。ただしオールドラゴンとインフィニティドラコンは除く。他はΩ、ウィザードデザイン勢、歌舞鬼や鎧武カチドキくらいか。ウィザードが動きやすいのは装飾が極力付加していないシンプルなデザインと、アームガード無いし、間接部分も含めて全体的に布地が多いことと、下半身重心だからだと思われ。下半身重心は重力の関係で上半身重心よりもすごく安定するらしいよ。 -- 名無しさん (2014-04-01 10:55:11), ↑このメンバーはライダーの中ではってことね -- 名無しさん (2014-04-01 10:56:57), ↑きっと間接を阻害しないんだろうな。頭飾りもデカく無いし -- 名無しさん (2014-04-03 14:50:57), s.i.cのこいつがかっこ良すぎる。それゆえに本編でやって欲しかったと切に思う -- 名無しさん (2014-05-11 01:25:27), インフィニティースタイルって苦戦させる方が難しいよな。時間干渉系高速移動だからクロックアップにも対抗出来るはすだし、白い魔法使い&強化グレムリンと言うラスボス級しかまともにダメージを与えられず、カーバンクルの様に魔力を持っていかれない限りは使った魔力を循環させるから魔力切れは無いし、最大の敵はキラキラと映り込み処理がかなり面倒だということ -- 名無しさん (2014-06-06 09:08:52), 正しく硬い+速い=強いを如実に体現した最終フォーム。しかもかっこいいから平成二期では一番好きだわ。 -- 名無しさん (2014-06-09 20:40:56), ライダーキックかます時の側転は他の仮面ライダーにはないスタイリッシュさがあるな -- 名無しさん (2014-06-14 23:04:27), 微妙に不遇な土を見るに、怪力って実写では魅せる表現 -- 名無しさん (2014-06-14 23:07:00), ↑ミス、魅せる表現がやりにくいんだなと思った。 -- 名無しさん (2014-06-14 23:07:36), インフィニティゴールドドラゴンになったのは、晴人のアンダーワールドにあるホープウィザードリング(コヨミ)が力を貸してくれているんだと脳内補完している -- 名無しさん (2014-06-14 23:49:07), インフィニティードラゴンはポワトリンから貰った指輪で変身したんだとずっと思ってたわ…余りにも唐突だったから、あり得るとしたらそれかなと -- 名無しさん (2014-06-19 20:36:39), ↑3 そもそも怪力持ちなのにパンチ無しって縛りがあるのが痛い。肘入れるとか一応腕が使えない事は無いけどそれでも厳しいし。できたとしたら投げ技くらいか。 -- 名無しさん (2014-06-28 19:26:15), すまん、各スタイルのとこについてるキャッチコピーみたいなのとリンクが意味わからんのだが -- 名無しさん (2014-07-08 15:33:37), 「実はTVシリーズ・劇場版を通してバイクに搭乗したライダーは、ウィザードだけだったりする。 」って、どういう意味だろう??劇場版でも大抵のライダーはバイク乗るけど、恐らくそういう意味ではないんだよね?? -- 名無しさん (2014-07-08 16:10:21), ↑ウィザード作中ではってことでしょ -- 名無しさん (2014-07-08 16:46:18), ↑3 キャッチコピーみたいなのはウィザード関連のEDの歌詞だと思う。多分。リンク先はそれに関連するっぽいところに繋げたのかな?編集者じゃないからわかんないけど。 -- 名無しさん (2014-07-08 17:04:41), ↑3ウィザードに登場する仮面ライダーの中で、バイクがあるのはウィザード一人だけってことじゃないすか。そんなに?マーク付けなくても。しかし、正直この項目の文章は色々と分かりづらいな -- 名無しさん (2014-07-08 17:14:36), ↑4 ここで言う劇場版とは、みんなで宇宙キターッ、MOVIE大戦アルティメイタム、スーパーヒーロー大戦Z、in Magic Land、戦国MOVIE大合戦、仮面ライダー大戦のことを指します。このうちMOVIE大戦シリーズについては、ウィザードやビースト以外にも様々なライダーが登場しますが、ウィザードシリーズ(TVシリーズ・in Magic Land)に登場したライダーに限定するとバイクに搭乗したのはウィザードだけだったと思います。みんなで宇宙キターッ!、スーパーヒーロー大戦Zは未視聴なので詳しいことはわかりません。仮面ライダー大戦については、ウィザードがバイクに搭乗した描写はなかったと思います。 -- konakuso (2014-07-08 17:23:21), ↑なるほど!よくわかりました。ありがとうございます。 -- ↑5の人 (2014-07-08 17:34:58), ↑×2補足、みんなで宇宙キターッ!ではバイク未搭乗、スーパーヒーロー大戦Zでは序盤でマシンウインガーに搭乗しスペースショッカーと戦うが魔法陣に吸い込まれキョウリュウジャーと遭遇…てな流れだったはずです。 -- 名無しさん (2014-09-14 22:35:06), 小説仮面ライダーウィザード、SICの小説ウィザードでは黒いフレイムスタイルが登場。前者はもうひとりの古の魔法使いワーロックが作り上げたもの、後者は鴻上会長が原因? -- 名無しさん (2014-11-03 20:30:13), 歌詞がこじつけくさいしパッと見ても首傾げるだけなんだけどいるのかこれ -- 名無しさん (2014-12-03 03:31:01), フォーム毎の曲の歌詞だからこじつけ臭いも何もそのままなんだが… -- 名無しさん (2014-12-03 07:39:48), 俺は↑2に同意だなあ。forest of rocksで閣下にリンクさせるのとかは分かるけど、よそのキャラやTCGに繋げてるのはこじつけと言えると思う。各スタイル毎にテーマ曲は『○○』って書いておけばいいのでは? -- 名無しさん (2015-01-25 23:43:13), 「絶望を希望に」がマッチしたからか、まさかのロストヒーローズ2メインライダーに。 -- 名無しさん (2015-01-31 01:20:34), スメルとか役に立たなそうな物から時間跳躍や世界改変(条件付き)とかの強力過ぎる能力まで多岐に渡る能力がありすぎて全ライダー中最も多くの能力を持つライダーだと思う。分身やゲル化、高速移動、重力操作に強力な必殺技持ちで巨大戦に対応化、パルプンテ的なミラクルウィザードリングなど他のライダーが持つ強力な能力をほぼ全て持ってるし。 -- 名無しさん (2015-01-31 09:12:33), インフィニティードラゴンゴールドは要らなかった。なんでも金色にすればいいってもんじゃない -- 名無しさん (2015-10-18 15:49:23), ↑ライジングアルティメットて言う失敗例があるからな(インフィニティードラゴンゴールドはどちらかといえばゴールデンフリーザに近いが) -- 名無しさん (2015-12-12 10:40:27), インフィニティー自体クウガアルティメットに近いオーソドックスなデザインだったよな -- 名無しさん (2015-12-12 10:41:42), ↑3でもSICのインフィニティ―ドラゴンゴールドはめちゃくちゃかっこいいんだよな -- 名無しさん (2015-12-12 10:58:38), ドラゴン系スタイルは、パッと見、騎士にも見えるのは俺だけか? -- 名無しさん (2016-04-14 18:12:26), IDGは意外と派手すぎない。よりかっこよさが上がった気がするんだけど、どう?インフィニティードラゴンはおそらくポワトリンにもらった指輪が形を変えて具現化したんじゃ無いかな。 -- 名無しさん (2016-12-06 20:01:26), 映画で基本4種、オールドラゴン、インフィニティ出て嬉しかった。ただ鎧武みたいに大盤振る舞いしてほしかったけど(その分こっちは生身でも活躍してるが) -- 名無しさん (2016-12-11 04:42:28), インフィニティードラゴンゴールドなのか、インフィニティーゴールドドラゴンなのか早く公式ではっきりさせてほしい。公式の書籍で名前があやふやなのって現時点ではこのフォームくらいじゃないか? -- 名無しさん (2019-09-05 04:17:28).

セブンイレブン マスク オンライン 19, ピッケル リーシュ 取り付け 8, リリーコリンズ サムクラフリン 熱愛 7, 職場 両想い 勘違い 22, Pubg 限定スキン 一覧 14, デリカ D5 エアコン ガス量 36, 力士 引退 給料 6, プロスピ2019 リリース 難しい 10, カジサック 子供 はるちゃん 9, 貞子 モデル 井戸 10, ポケモン ソードシールド 縛りプレイ 22, 茶色 の小瓶 小学校 楽譜 9, ディズニー スポンサーパスポート 払い戻し 6, シールエクステ シャンプー いち髪 50, ホンダ エレメント 車中泊 5, ランウェイで笑って ダサい 2ch 11, 職場 好きな人 休み 寂しい 8, ロードバイク ハンドル 下げる メリット 45, 北九州 市 少年補導 員 8, 元号 漢字 一覧 6, 三吉彩花 父親 写真 55, 薬屋のひとりごと 2巻 ネタバレ 小説 28, たかの ラーメン 持ち帰り 5, オーディション 映画 海外の反応 5, ポケモンgo 画質 設定 37, トトロ 歌 歌詞 9, 元彼 よく会う 偶然 12, Bw2 旅 パ 終盤 42, 突っ張り棒 縦 フック 100均 8, あつ森 博物館 周辺 32, アルファフォーム 310r 価格 6, 難易度 段階 表現 6, コーナーセンサー 取り付け 工賃 8, 名城線 遅れ Twitter 4, わたし鏡 楽譜 ピアノ 16, Spotify シャッフルおじさん と は 30, 警察官 定年 階級 8, 乃木坂46 かっこいい 壁紙 6, 松田遼馬 トレード なんj 9, Nec Pc Te508haw 初期化 21, 日向坂46 アー写 高画質 35, 黄昏流星群 動画 6話 4, 家族ゲーム ドラマ あらすじ 14, 地縛少年花子くん アニメ化 いつ 放送 8, Shopee 出店 費用 9, カープ 試合 コロナ 6, ずん やす 出身高校 42, リゼロ 氷結の絆 Netflix 46, 好転反応 頭痛 薬 29, ホームルーム 6話 無料 28, 烏丸線 岩倉 延伸 5, 関西 大学サッカー 新入部員 2020 7, 音楽 まとめ アンテナ 57, ツイステ 自 傷 Pixiv 5, 宝塚 96期 ブログ 写真 7, Pretender ベース Tab譜 7, 利根川 名言 勝たなければ 4, 感情 辞典 Daigo 5, 聖書 み 言葉 6,

אהבתם? העבירו את זה הלאה :)
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •